大阪のリフトアップ・フェイスリフト専門院 > リフトアップ・フェイスリフトコラム > 美容法 > 1日たったの10分で小顔効果を実感できる口笛ダイエットとは?

2017.08.30

1日たったの10分で小顔効果を実感できる口笛ダイエットとは?

1日10分の口笛ダイエットで小顔になれる!?

運動が苦手、食いしん坊だから食事制限系ダイエットは苦手、でも顔だけでも小さくしたい・・・。

こんなジレンマを抱える皆さんには、顔痩せやリフトアップに高い効果のある口笛を使ったエクササイズがおすすめです。

この方法が注目される近頃では、TwitterなどのSNSでも多くの人が体験談や方法などの情報をシェアしています。

今回は、リフトアップや小顔になりたいと願う皆さんにおすすめと言われる、口笛を使ったダイエットの魅力について徹底解説していきます。

口笛によって小顔効果とダイエット効果が期待される理由

口笛を使ったエクササイズによって幅広いメリットが得られる理由は、「表情筋が鍛えられること」と「腹式呼吸を使っていること」の2つによるものです。

口笛を吹くことによって口輪筋が鍛えられると、顎や頬のたるみや、ほうれい線、口角が下がるといった症状にブレーキがかかりやすくなります。

これに対して口輪筋を含めた顔の筋肉をほとんど動かさず、無表情で過ごすことが多い人は、顎、頬、目元といった形でどんどんたるみが酷くなった結果として、実年齢よりも明らかに老けて見える悪循環に陥る傾向があるのです。

腹式呼吸については、全身レベルの血行不良の改善効果やお腹周りの引き締め、有酸素運動に近い作用が期待できるとも言われています。

こうした2つのメリットのある口笛エクササイズを続けた人の中には、特にストイックな食事制限系ダイエットなどを行わなくても、ウエストが細くなったり便秘解消といったことを実感する方々もいるようです。

口笛ダイエットの方法・やり方とは?

口笛ダイエットの方法は、1日10分ほど自分の好きな曲を吹くだけです。

このやり方を見ると、多くの人が「こんなに簡単なエクササイズなんだ!」と感じる傾向があります。

しかし10分に渡って継続的に口笛を吹いていると、意外と口輪筋の緊張状態が長く続いて、意外とハードだと実感する人がほとんどのようです。

また口元の筋肉がハードに動かされるということは、それだけ口角の下がりやほうれい線などに高い効果が期待できると考えられますので、この方法は意外とリフトアップに効くと捉えて良いでしょう。

ちなみに「口笛を吹くような口」を続けることが目的の口笛ダイエットでは、特に音が出なくても問題がありません。

しかし音が出た方が楽しくダイエットができますので、リップクリームなどで唇を潤わせて、自分なりの音域を極めてみても良さそうです。