2018.04.11

ほうれい線なしの若見え顔に導くパタカラの効果と使い方

ほうれい線とは無縁の若見え顔は「パタカラ」でつくる

見た目年齢を高めてしまうほうれい線の対策として、近頃「パタカラ」というトレーニング器具の活用が注目されています。

こうした商品を購入すると、使う楽しみにより顔の筋トレを行う上で欠かせないモチベーションが維持されやすくなるそうです。

またこのアイテム使ったトレーニングには、リフトアップに繋がるさまざまなメリットがありますので、顔のたるみやほうれい線の気になる人はパタカラの購入を検討してみても良いでしょう。

今回は、美容メディアで話題のパタカラの特徴や効果、その正しい使い方を徹底解説していきます。

パタカラとは?

リフトアップで使う女性の多いパタカラは、脳梗塞の後遺症になってしまった方々のリハビリ器具の一種です。

このアイテムを歯と口唇の間に装着すると、口周りの筋肉が効率よく鍛えられます。

また長きに渡ってパタカラによって口輪筋などのトレーニングを行なっていると、後遺症によって垂れてしまう口角からのヨダレや、発音が不明瞭になってしまう構音障害なども解消しやすくなるそうです。

パタカラによって得られる美容効果とは?

実際にパタカラを使った女性のSNSやブログなどには、ほうれい線に悩まされやすい頬や口周りの好循環が多く書かれています。

例えば、パタカラによって口輪筋や遅筋が鍛えられると、口角がキュッと上がって若々しく元気な印象になります。

また頬のリフトアップによってほうれい線が薄くなると、見た目年齢と実年齢の開きも緩和するようです。

あいうえおトレーニングよりもパタカラが効果的な理由とは?

自分で行う顔の筋トレよりもパタカラを使った方が早く確実にほうれい線が消える理由は、このアイテムが遅筋にアプローチできるものだからです。

マラソンなどの長時間の運動で動かされる遅筋を鍛えると、あいうえおトレーニングで瞬発的に表情筋を鍛えるよりもじわじわと顔のたるみに高い効果を発揮すると言われています。

パタカラはどこで買えるの?

話題のリフトアップ商品パタカラは、Amazonや楽天などの総合通販サイトでも販売されています。

ヒルナンデス!などでも紹介されたパタカラは、8,000円~10,000円前後の若干高めのお値段です。

しかしバスタイムや料理の合間に毎日使えることを考えると、1日あたりの使用料は27円ほどになると言えるでしょう。

またパタカラによってたるみやシワが改善すれば、アンチエイジング化粧品などのスペシャルケアが不要になるといった意味でも、購入のおすすめ度は非常に高いと言えそうです。